0系ファイナル

2017/11/13

1964年に開業した新幹線の初代車両で、現在は山陽新幹線の「こだま」だけに使われている「0系」について、JR西日本は来年秋に営業運転から引退させ、廃車とすることを決めた。代わりに、500系「のぞみ」の車両の一部をこだまに転用する。日本の高度成長期を象徴する車両だったが、新型車両が次々と現れるなか、表舞台から完全に姿を消す。

結構500系の改造のペース速い?あまりいじらず使うのかな。