今回はカルメギサル(牛のハラミだそうです)を食べたいね!と事前から言っていたので
ドラム缶焼肉でお腹はまるですいてなかったけど
弘大の新麻浦カルメギに行きました。

19時とか20時くらいだったと思うんですが
少しだけ待ったかな?外のベンチで座ってたらすぐでした。

まずお鍋の溝にタマゴが流し込まれます。
これ、ただのタマゴじゃなくてキムチ入りのタマゴ。


カルメギサルとカルビを注文。


奥のがカルメギサル。
歯ごたえがあって、噂通りおいしい!!!
カルビも柔らかくておいしかったです。

で、このタマゴがお肉が焼ける頃にはちょうど焼けてくるんですが
これがまたおいしくて!!!
キムチの味が効いててちょっと辛いけど止まらない。

このお店、煙を吸うダクト?が各コンロの上に天井からぶら下がってて
お肉を焼いて煙が出るときはダクトをお肉ギリギリまで下ろすんですよね。
これのおかげで煙たさが軽減された気がします。

現地の若者がたくさんいたので、とても人気なお店なんですね。
これはまた韓国旅行の定番になりそうです!